ストラッシュ 銀座カラー
ストラッシュと銀座カラーはどちらも全身脱毛が人気の脱毛サロンですが、実は脱毛方法に大きな違いがあります。

光脱毛という大きな括りでは同じでも脱毛方式が根本から違うために、「通い方」「効果」「痛みの強さ」などに違いがあります。

また、ストラッシュも銀座カラーもスピード脱毛を行っていますが、その本質は別物です。

料金やプランも含めて、それぞれのチェックポイントを比較していきますが、まずは通える範囲にお店があるかどうかを確認しておきましょう。

特にストラッシュは新規出店で拡大中とはいえ、店舗数ではまだまだ銀座カラーには及びません。


ストラッシュの「SHR脱毛」と銀座カラーの「IPL脱毛」の比較

ストラッシュの「SHR脱毛」は脱毛サロンの新常識と呼ばれるほど画期的な脱毛方法です。

銀座カラーやキレイモの「IPL脱毛」やミュゼや脱毛ラボの「SSC脱毛」、クリニックの「レーザー脱毛」などの従来の脱毛方法とは、脱毛効果を得るためのムダ毛へのアプローチの仕方が根本から違います。

IPL脱毛などの従来の脱毛方法では、「黒いメラニン色素」を目印に「成長期の毛根」に熱でダメージを与えて毛の成長を阻害することで脱毛効果を得ています。

毛周期の中でも、「休止期」「退行期」の段階では毛根は黒ではないため、成長期に移行するのを待つ必要があります。

施術ペースが2ヶ月から3ヶ月に1度なのはこのためです。

また、黒い色素は光と熱を吸収するという性質を利用しているため、毛根が黒くなる成長期のムダ毛にしか効果がないばかりか、「色素の薄い産毛には効果が低い」「色黒の肌では火傷のリスクが高い」といった側面があります。

これに対してストラッシュの「SHR脱毛」では、「毛根ではなく毛包に照射」するので「黒いメラニン色素」に依存することがありません。

SHR脱毛 毛包
SHR脱毛 効果

毛包とは毛を包む部位のことで、毛包では発毛因子が産出されます。

毛包全体を温めることで発毛因子の産出を抑えることができますし、毛根にも熱が伝わることで脱毛効果を得ることができます。

つまりSHR脱毛は、毛周期を無視しても効果的な脱毛できるというワケです。

そればかりか黒いメラニン色素に依存していないので、「色素の薄い産毛」にも効果がありますし、「色黒の肌」でも安心して脱毛できます。

脱毛の効果を短期間で実感したい方や、顔をはじめ背中やお腹の産毛を脱毛したい方、地黒や日焼けで肌が黒い方はストラッシュのSHR脱毛がおすすめです。

「痛くない」という口コミって信用できますか?

ストラッシュと銀座カラーはどっちが痛くないのか気になります。

脱毛サロンを選ぶ時って、「痛くない」かどうかって結構気になりますよね。

肌の弱い敏感肌の女性なら尚更です。

脱毛サロン各社の公式サイトでは高確率で、「痛くない」ことがアピールされています。

口コミでも「痛くなかった」という感想を見かけますが、真逆の「痛かった」という感想もあります。

どっちが本当なのか結論を出せませんが、ひとつ言えることは口コミは個人の主観なので感じ方は人それぞれ、ということです。

付け加えれば、脱毛する部位によっても感じる痛みには違いがあります。

公式サイトでいくら「痛くない」とアピールしても、その根拠を説明できる脱毛サロンなんてないのが現実です、ストラッシュ以外には。

クリニックのレーザー脱毛はサロンの光脱毛よりも痛い、というのはご承知の通りです。

では、なぜクリニックのレーザー脱毛の方が痛いんでしょうか?

「脱毛マシンの出力が高いから」というのが答ですが具体的には、照射部位に与えられる「温度が高いから」です。

クリニックのレーザー脱毛では約200℃になると言われています。

これに対してサロンの光脱毛は約80℃です。

光脱毛の方が痛くない理由がハッキリ分かります。

でも、同じ光脱毛のサロン同士では判断材料がありません。

各サロンがどんなに「痛くない」とアピールしても、それを説明できるだけの客観的なデータは存在しないんです。

だから、「痛くない」というアピールや口コミは信用できません。

口コミを鵜呑みにして、痛くないことへの過剰な期待は禁物です。

ただし、ストラッシュは違います。

ストラッシュ 痛くない

ストラッシュのSHR脱毛は、現状では一番痛くないと公式サイトに表記されていますが、客観的なデータを示せます。

それは、施術時の温度が約50℃と低温という事実があることです。

IPL脱毛やSSC脱毛の約80℃と比べて低温なので、ストラッシュは銀座カラーよりも痛くない脱毛が期待できます。

痛くない脱毛ならストラッシュがおすすめです。



ストラッシュの予約ページはこちら


ストラッシュと銀座カラーのスピード脱毛の効果の比較

ストラッシュと銀座カラーでは、どちらも通う間隔の短いスピード脱毛を行っていますが、実はその意味合いには大きな違いがあります。

ストラッシュのスピード脱毛は、半年で全身脱毛を6回完了させます。

6回という回数をひと区切りにしつつ、脱毛の効果を実感することができます。

銀座カラーでは1年間に最大8回の施術を受けることができますが、実はこれは1年目に限った話で、2年目以降は3ヶ月に1度の施術になります。

銀座カラーに回数の区切りはなく、脱毛し放題コースしかありません。

もう一点は、銀座カラーが「スピード脱毛」で狙っているのは、成長期のムダ毛をこまめにやっつけるという事です。

施術間隔を短くすることで、短期間にできるだけの多くの成長期の毛根にダメージを与えることができます。

銀座カラーは、毛周期を無視して効果が得られる脱毛法ではありません。

ストラッシュと銀座カラーのスピード脱毛の違いをひとつの毛根だけに絞って見た場合、ストラッシュでは6ヶ月で6回分の効果を受けますが、銀座カラーでは毛周期の関係で1年間に行われる8回のうち多くても4回の効果し受けることができない、という事です。

その代わりすべてのムダ毛に対して、早い段階でまんべんなく一通りの照射を終えることができるというメリットがあります。

最初から3ヶ月に1度の施術をした場合と比較すると、早い効果の実感につながる要因になっています。

ストラッシュのスピード脱毛は毎回すべてのムダ毛に効果を発揮しますが、銀座カラーのスピード脱毛は毎回すべてのムダ毛に効果があるわけではないという事です。

付け加えるなら、銀座カラーには脱毛し放題コースしかありません。

少ない回数で早く効果を実感したいなら、半年で6回完了するストラッシュがおすすめです。

顔脱毛ってやった方がいいの?

全身脱毛の施術範囲には「顔」が含まれるプランと含まれないプランがあります。

脱毛サロンによって違いがありますが、ストラッシュはデフォルトで含まれ、銀座カラーは希望すれば含めることができます。

素朴な疑問ですが、顔脱毛はやった方がいいんでしょうか?

結論から言うと、ヒゲや産毛が気なるなら顔脱毛はやった方がいいです。

鼻下やあごなどの口周りは、女性でもヒゲが生えてくることがあります。

また、あまり目立ちはしないですが顔には産毛がたくさんあります。

産毛があると化粧のりが悪くなりますし、化粧崩れもしやすくなる傾向があります。

見た目の印象も暗くなりがちです。

顔の産毛がなくなることで肌がワントーン明るくなって、印象も随分変わるものです。

ストラッシュなら、産毛にもしっかり効果を発揮できるSHR脱毛です。

それに加えて、エステティシャンは専門知識と高い技術を習得しています。

ストラッシュでは、眉間脱毛や小鼻脱毛も受けられます。

ストラッシュ 眉間脱毛
ストラッシュ 小鼻脱毛

ストラッシュと銀座カラーの月額制はまったくの別物


ストラッシュも銀座カラーも現金かクレジットカードでの一括払いのほかに、どちらにも「月額制」があります。

ストラッシュの月額料金は毎月7,980円、銀座カラーの月額料金は毎月6,800円(スペシャルキャンペーン価格)ですが、その実体はまったくの別物なので注意が必要です。

ストラッシュの月額制は毎月支払いが発生する「純粋な月額制」で、通い続ける限りは支払いも続きます。

銀座カラーの月額制はローンを組んで「分割払いする月額制」で、支払総額には上限があります。

毎月の支払金額も希望に合わせて調節できますので、ムリなく支払いながら全身脱毛に通う事ができます。

また、支払い回数が最大10回までなら金利手数料が0%になる支払いキャンペーンもあります。

ただしこちらは、最後に紹介するスペシャルキャンペーンでは利用できないので注意が必要です。

ただ、分割払いができて支払いが楽だからという理由だけで銀座カラーに決めることはおすすめしません。

なぜなら、ストラッシュと銀座カラーでは同じ月額制の全身脱毛でも、プラン内容が大きく異なるからです。

ストラッシュの月額制ならいつでも辞められますが、銀座カラーは月額制でも内容はすべて脱毛し放題です。

もしも回数を区切った全身脱毛を希望しているのなら、ストラッシュを選びましょう。

ストラッシュと銀座カラーの回数無制限コースの比較

ストラッシュと銀座カラーは、どちらにも回数無制限の脱毛し放題コースがあります。

ストラッシュの公式サイトには掲載されてはいませんが、モデルさんやタレントさんがストラッシュの無制限コースに通っているとインスタグラムなどでつぶやいています。

全身脱毛をする時に気になるのが施術部位です。

中でも「顔」と「VIO」は各社で扱いが異なる部位の代表格なので、忘れずにチェックしておきたいポイントです。

ストラッシュと銀座カラーでは、どちらにも「VIO」は含まれますが、顔脱毛を希望する場合には少し注意が必要です。

銀座カラーの全身脱毛の標準的なプランでは、「顔脱毛」は含まれていません。

「顔脱毛」が含まれているのは、全身パーフェクト脱毛というプランです。

ここで気になるのが顔脱毛の施術範囲です。

ストラッシュ 顔脱毛 範囲 画像

どちらも顔全体が施術範囲になっていますが、注意点があります。

銀座カラーで顔脱毛込みの全身脱毛を無制限コースで契約しても、顔脱毛だけは12回という制限があることです。

12回という制限がある中で、産毛には効果が薄いIPL脱毛で産毛ばかりの顔脱毛でどこまで効果があるのかは疑問が残ります。

産毛の脱毛効果に関しては、ストラッシュの方に分があります。

なぜなら、黒い色素の強弱に脱毛効果が影響されないSHR脱毛だからです。

ただし、もしもヒゲや顔の産毛が気にならないようなら、顔脱毛にこだわる必要はありません。

最後に無制限コースの料金の比較です。

ストラッシュの無制限コースは396,800円、銀座カラーの全身パーフェクト脱毛は通常価格で382,000円で、顔脱毛を含まない標準的なプランでは295,000円です。

更に銀座カラーでは現在、期間限定・人数限定で33%オフのキャンペーン実施中です。

スペシャルキャンペーンは終了しましたが、リーズナブルコースに名前を変えて残りました。
このページのスペシャルキャンペーンはすべて、リーズナブルコースとして読み替えてください。

銀座カラー スペシャルキャンペーン 料金

このスペシャルキャンペーンを利用すれば、全身パーフェクト脱毛は259,558円で、顔脱毛なしのプランなら197,650円で全身脱毛の無制限コースが受けられます。

分割払いもできるで、その場合は毎月8,900円か毎月6,800円の支払いでもOKです。

人数限定と言っても1店舗当たりなので、諦める必要はありません。が、期間限定でもあるのでのんびり構えるのもおすすめしません。

全身脱毛の無制限コースなら銀座カラーがおすすめです。



銀座カラーの無料カウンセリングに申し込む