全身 最短

『全身脱毛を最短で終わらせたい』

でも「最短」って、具体的にどのくらいかご存知ですか?

全身1回完了までの施術時間は最短で45分
全身6回完了までは最短で半年



全身1回の施術時間は最短で45分ですが、60分が標準になっています。

施術時間が従来より短くなっても、これまでと変わらない効果が期待できます。

一方で全身6回が、最短なら半年で完了するサロンが増えてきましたが、効果には疑問符がつくサロンもあります。

ちなみに、全身脱毛が最短半年で完了するとアピールしているサロンは次の7社です。

  1. 脱毛ラボ
  2. 恋肌(旧ラヴォーグ)
  3. ディオーネ
  4. シースリー
  5. ストラッシュ
  6. ラココ
  7. アイセル

光脱毛のサロン同士では通常、効果に大きな差なんて見られないのが普通です。

ですが、毛周期を無視した最短ペースでの施術となれば話は変わってきます。

最短半年で6回完了させる場合、通うペースは最短で2週間から1ヶ月に1回になりますが、照射するたびにムダ毛が減っていくと思ったら大間違いなんです。

というのも、サロンだけでなくクリニックでさえ、ムダ毛のお手入れの効果は毛周期と大きな関係があるからです。

実は、効果を発揮できる毛周期の時期は「成長期」に限らているという事実があります。

成長期にしか効果がない理由は、脱毛の仕組み上の問題(IPL方式・SSC方式・レーザー脱毛は黒いメラニン色素に反応させる)で、なおかつ毛根が黒いのは成長期だけだからです。

だから、成長期のムダ毛にしか効果を発揮できないサロンが圧倒的で、最短ペースでは効果が通常よりも落ちる可能性が非常に高いんです。

最短で終わらせたとしても、効果がなければ意味なんてありません。

通うペースと毛周期の関係
サロン名 施術方式 通うペース 効果を発揮できる時期
脱毛ラボ SSC方式 最短2週間から1ヶ月に1回 成長期
ラヴォーグ IPL方式 最短2週間から1ヶ月に1回 成長期
シースリー IPL方式 1ヶ月に1回 成長期
ディオーネ ハイパースキン脱毛 1ヶ月に1回 休止期
ストラッシュ SHR方式 最短2週間から1ヶ月に1回 すべて
ラココ SHR方式 最短2週間から1ヶ月に1回 すべて
アイセル SHR方式 最短2週間から1ヶ月に1回 すべて

※ディオーネのハイパースキン脱毛では効果を発揮できる時期が「休止期」というだけで、毛周期への依存に変わりはなく、今生えている毛にも効果はありません。

毛周期のサイクルは部位によっても違いますが、「休止期」→「成長期」→「退行期」に移行するペースは概ね2ヶ月から3ヶ月と言われています。

言い換えると、2ヶ月から3ヶ月に1度現れる「効果を発揮できる時期」に移行したムダ毛を狙い撃ちにすることで、ムダ毛を減らせているんです。

仮に施術を最短ペースに短縮しても、「効果を発揮できる時期」のムダ毛が少なくてムダ打ちが増えるだけなので、最短ペースでは効果は全然期待できない、というワケです。

上の表を見ても分かるように、毛周期を無視した最短ペースでも効果を発揮できるのは、SHR方式の「ストラッシュ」「ラココ」「アイセル」の3社しかありません。

全身脱毛を最短の半年で終わらせても、サロン選びを間違えればムダ毛は全然減らないという事態にもなりかねないんです。

アイセルも最短で完了できますが、新宿に1店舗しかないので通える人は相当限られてしまいます。

最短での完了を希望する方にはストラッシュとラココがおすすめです。

ラココの方が店舗数は多いですが、最短で終わるサロンとしてはストラッシュの方が人気があります。

ストラッシュとラココの比較

全身脱毛を最短で完了させるならパックプラン

全身脱毛を最短で完了させたければ、パックプランで契約する必要があります。

というのも、全身脱毛を受ける場合「パックプラン」と「月額制」のどちらかでの契約になる場合が多く、月額制では全身を1/2か1/4に分割することから、最短ペースでは受けられないからです。

月額制は1ヶ月に1度の施術が基本なので、全身脱毛1回完了までの期間は、1/2に分割する場合には2ヶ月、1/4に分割する場合には4ヶ月もかかってしまい、最短ペースとは程遠いのが分かります。

一方でパックプランの場合は、1回の施術で全身脱毛1回が完了します。

最短なら2週間から1ヶ月に1度のペースで通えるので、もしも2週間に1度のペースを保てたら最短では12週、わずか3ヶ月で完了させることも可能です。

最短で終わらせたいなら、月額制とパックプランのどちらを選ぶべきかは言わずもがなです。

パックプランの施術時間が最短のサロン

施術時間の最短は45分、と冒頭で紹介しましたが、これはパックプランでの話です。

全身を分割して1回あたりの施術部位数が少ない月額制ならもちろんもっと早く終わりますが、完了までの期間が長くなりすぎるので、月額制は比較対象には含めていません。

最短45分で完了できるサロンは、シースリーとピカリです。

両社は同じ国産の超高速脱毛機「GTR」を導入しています。

ただ、他社でも最短で60分しかかからないことを考えれば、わずか15分の差しかないので、最短45分の施術時間にこだわる必要はないでしょう。