全身脱毛 早く終わる
全身脱毛が早く終わるサロンなら、1回60分の施術で全身脱毛1回が完了しますし、通う期間はたったの6ヶ月しかかかりません。

仕事帰りに60分、6ヶ月に6回通うだけでいいので、全身脱毛が早く終わるんです。

『長時間拘束されたくない』『早く効果を実感したい』方のために、「1回の施術で全身脱毛1回が完了」し、「通う期間が短い」のに「効果は実感できる」全身脱毛が早く終わるサロンを厳選しました。

全身脱毛が早く終わるおすすめのサロンはこちらです。

全身脱毛が早く終わるサロン
ストラッシュ 脱毛ラボ キレイモ
施術時間 60分 60分 90分
回数 6回 6回 6回
完了予定時期 6ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
効果の根拠 SHR方式 FGアタック 毛周期
料金 95,760円 109,760円 114,000円

上で紹介した全身脱毛が早く終わるサロンは、スピーディーな施術で完了までが早いのに、ムダ毛はしっかり抜けていくという条件をクリアしていますが、全身脱毛が早く終わる選考から漏れたサロンも参考までに紹介しておきます。

シースリーは施術時間が45分とどこよりも早く終わるんですが、通うペースが3ヶ月に1度です。

銀座カラーの施術時間も60分と早く終わることに違いはありませんが、「通い放題」しかないのでずっと通い続ける必要があります。

ラヴォーグは施術時間60分で6ヶ月で6回なので全身脱毛が早く終わるんですが、毛周期を無視した施術で効果が得られる根拠が明らかになっていません。効果があると評判ではありますが、その裏付けが取れないので除外しました。

早く終わる全身脱毛なら平日の仕事帰りにも通えます

全身脱毛は数年前と比較して、随分早く終わるようになりました。

全身脱毛1回に2時間から3時間かかっていた施術が、今では最新機種を導入したサロンなら全身脱毛1回あたりの施術時間は60分が標準になって早く終わるようになっています。

施術時間が長いと平日には通いにくいですし、かと言って土日祝日だけでは予約がいっぱいになりがちで希望通りに予約を取るのが難しくなります。

営業時間や最寄駅からの所要時間も併せて比較することで、平日の仕事帰りにも通いやすいかどうかの判断ができます。

(※営業時間は店舗によって異なる場合もあります)

全身脱毛が早く終わるサロンの条件に、平日にも通えることを加えてもいいかもしれません。
主な脱毛サロンでの全身脱毛1回分の施術時間と営業時間は以下の通りです。

【全身脱毛の施術が早く終わるサロン】
ストラッシュ 脱毛ラボ キレイモ
施術時間 60分 60分 90分
閉店時間 21時 22時 21時
最寄駅からの時間 徒歩5分以内 徒歩5分以内 徒歩5分以内

早く終わる全身脱毛なら次の夏にも間に合います

早く終わる全身脱毛なら6ヶ月で6回の施術が受けられます。

効果を実感するためには最低6回は必要とされているので、早く終わる全身脱毛なら次の夏にだって間に合います。

ごく普通のサロンでは同じ6回の全身脱毛でも18ヶ月はかかってしまいます。

ただ、毛周期を気にせず通えるスピード全身脱毛を行うサロンが増えてきましたが、本当に効果があるのかどうかはしっかりと見極める必要があります。

上の表で紹介した全身脱毛が早く終わるサロンにはしっかりした効果の根拠があるので、毛周期を無視してもムダ毛を減らしていけます。

全身脱毛が早く終わるSHR方式とは

全身脱毛が早く終わるストラッシュ

全身脱毛が早く終わるSHR方式なら、1回約60分の施術で全身脱毛1回が終わります。

通うペースは2週間から1ヶ月に1度で、半年で6回の全身脱毛を終わらせることができます。

ストラッシュ 全身脱毛 早く終わる 通うペース 画像

SHR方式は従来の方法とは違って、黒いメラニン色素に向かって照射するわけではありません。

毛根が黒くなる成長期を待つ必要がないので、毛周期に合わせる必要がありません。

毛は発毛因子によって生えてきますが、SHR方式ではその発毛因子を抑制することでムダ毛が生えてこないようにします。

毛根ではなく毛包という部位を温めることで、発毛因子ができるのを抑えます。

SHR方式

つまりSHR方式とは、毛周期を無視した1ヶ月に1度の施術でもしっかり効果を得られる方法で、なおかつ全身脱毛が早く終わる方法なんです。



早く終わるだけじゃない「SHR脱毛の効果」

全身脱毛が早く終わるSHR方式の口コミ

全身脱毛が早く終わるSHR方式のストラッシュを体験した方の口コミを紹介します。

30歳 事務

事務 30歳 女性

毛周期関係なく通えるという点が非常に気に入りました。
施術時間もマシンが連射タイプでしたので非常に短時間でした!
「もう終わり?」って感じで、前に長時間寒い思いをしたのでそこも本当によかった点です。
それでしっかりと効果を実感できたので安心して通えます。

施術時間が短いのでこれなら予約も取りやすいんだろうなと思えます!
なかなか自分の希望通りに予約が取れないのも前のサロンで困った点でした。
STALSSHは施術時間の短さから予約も取れやすいです!!
満足度120%です。

全身脱毛が早く終わるFGアタックとは

脱毛ラボ ロゴ全身脱毛が早く終わるFGアタックとは、毛根への熱によるダメージとは別にフィリニープと呼ばれる抑毛効果のある成分が配合されたジェルを使った方法のことです。

フィリニープが肌に浸透し抑毛効果を発揮することで、毛を細く目立たなくさせることができます。

黒い色素に関係なく抑毛効果を発揮できるので、毛周期を無視しても効果の実感に繋がっているというワケです。

FGアタック

全身脱毛が早く終わるスピード脱毛に疑問あり?

早く終わるスピード全身脱毛に関して、中には効果に疑問や不安のある女性もいらっしゃると思います。

通い放題の銀座カラーとシースリーを除けば、毛周期に合わせた全身脱毛ができるのは今ではキレイモくらいしか思いつきません。

毛周期に合わせたペースといっても、サロンによって2ヶ月に1度だったり3ヶ月に1度だったりと違いがあり、キレイモは2ヶ月に1度で比較的早いペースといえます。

実は毛周期は部位によっても違いますし、すべての毛が一斉に次のサイクルに移行するわけでもありません。

2ヶ月や3ヶ月というのはあくまでも毛周期が移行するまでの期間の目安にすぎないんです。

そして、ムダ打ちが一番少なく効率的な施術ペースが毛周期に合わせたペースでもあります。

スピード全身脱毛の効果には疑問があるけど、早く終わる方がいいという方におすすめです。

医療レーザーなら全身脱毛は早く終わる?

医療レーザーなら全身脱毛が早く終わると思いがちですが、実際のところはどうなんでしょうか。

サロンとは違って医療レーザーの場合は高出力での施術ができるので、少ない回数で高い効果が期待できます。

医療レーザーの1回あたりの効果は、光の2倍とか3倍に相当するとも言われています。

高出力で高い効果が期待できることから、医療レーザーでは5回での契約が主流になっています。

ただ、医療レーザーも黒い色素に依存した方式であることは、光と同じです。

つまり、産毛に反応しづらいという点では、光と同じなんです。

レーザー脱毛機は照射ヘッドの面積が狭いので、施術に時間がかかることも特徴です。

そのため1回の施術で全身脱毛1回が終わることはなく、分割して施術を進めていきます。

通うペースはクリニックによってマチマチですが、全身脱毛が終わるまでの期間の目安としては、湘南美容外科の6回で15ヶ月、アリシアクリニックの5回で21ヶ月、リゼクリニックの5回で24ヶ月です。

少ない回数で高い効果が得られるとはいっても、「早く終わる」わけではなさそうです。

ストラッシュの全身脱毛が早く終わるその他の理由

ストラッシュの全身脱毛が早く終わる理由は、毛周期を気にしない施術ペースだけではありません。
SHR方式には他にも「産毛にも効果がある」などの特徴があります。

ストラッシュ 産毛 効果 画像

全身脱毛で時間がかかる主な原因は通うペースにありますが、もうひとつ「効果」を実感できるまでの期間も考えられます。

というのも、一般的な方法では効果を黒い色素に依存しています。

太くて濃い毛に対しては効果を発揮しやすいですが、細く薄い産毛には効果を発揮しにくいという側面があります。

全身脱毛ではその大半が細く薄い毛なので、効果を実感できるまでの期間も必然的に長くなってしまいます。

従来の黒い色素に依存した方式とは違って、産毛にも効果を発揮できるストラッシュのSHR方式なら、産毛のケアが多い全身脱毛でも、満足できる効果を得るまでの回数が少なくて済むので全身脱毛が早く終わるというわけです。