2017年11月に、ラヴォーグは恋肌へと名称の変更がありました。
恋肌で効果ないなら乗り換えがおすすめ!スピード脱毛でも効果があるサロン


タップ(クリック)でジャンプ

スピード脱毛で効果があるサロンをチェック



「恋肌(ラヴォーグ)って効果ないんだけど、どういうこと?」



なんて、不満に思っていませんか?
せっかく恋肌(ラヴォーグ)で脱毛を始めたのに、効果がないんじゃこの先通い続けるべきかどうかって、迷ってしまいますよね?

しかもキャンペーンページには堂々と「脱毛効果を実感できるサロンNo.1」なんていうアンケート結果まで掲載されています。

恋肌(ラヴォーグ) 脱毛効果を実感できるサロンNo.1

でもよく見てください。
2人に1人くらいは別のサロンを選んでいます。

そう、恋肌(ラヴォーグ)での効果を評価していない人がいる事実もまた、このアンケート結果から読み取れます。

ではなぜ、『恋肌(ラヴォーグ)は効果がない』と感じてしまうんでしょうか?
考えられる原因は、以下の3つです。

    ■恋肌(ラヴォーグ)は効果がないと感じる原因

  1. 月額制で通っている
  2. 毛周期に合った施術ができていない
  3. 短期間での完了を望んでいる

それぞれを詳しく解説していきます。



恋肌(ラヴォーグ)の月額制で効果が実感できないワケ

恋肌(ラヴォーグ)の月額制はローンを組む必要がなく、毎月わずか1,435円の定額料金で全身脱毛が始められます。
そのため、お金がなくても全身脱毛できる嬉しいプランですが、実は大きな落とし穴があります。
それが、1回当たりの施術部位の数です。

キャンペーンサイトからは1度の施術で全身に照射してもらえそうな印象を受けますが、実は全然違います!

恋肌(ラヴォーグ)の月額制では1度の施術で5部位ずつ程度しかお手入れしてもらえないので、全身1回が完了するまでには12ヶ月もかかってしまいます。
別の言い方をすれば、部位Aは1年に1回しかお手入れしてもらえません。
光脱毛より効果が高いレーザー脱毛でさえ、1年の間にもっとお手入れしてもらえます。
これでは、『恋肌(ラヴォーグ)は効果がない』と感じてしまうのは当然です。
解決方法としては、パックプランへの変更です。

恋肌(ラヴォーグ)の施術ペースで効果が実感できないワケ

毛周期

恋肌(ラヴォーグ)の施術ペースは、契約プランによって違います。
月額制なら毎月1回、パックプランなら最短2週間に1度の施術ペースです。

月額制は毎月1回通っても、同じ部位のお手入れの順番は12ヶ月後にしか回ってきません。
頻繁に通うので勘違いしやすいですが、実質は1年に1回しか照射されないんです。

パックプランは最短2週間に1度全身1回が完了しますが、毛周期を完全に無視しています。
毛には毛周期があり、サイクルは2~3か月です。
成長期に施術を行うのが、最も効果を発揮します。
なぜなら、黒い毛根(メラニン色素)に反応させて熱でダメージを与えることで、脱毛効果を得る方法が一般的だからです。
毛根が黒くなるのは2ヶ月から3ヶ月に1度の成長期だけなので、毛穴の休止期や退行期に、いくら施術をしても意味がありません。
通常であれば、前回施術をした時に休止期や退行期だった毛穴が成長期に入るのを待って、次の施術を行います。
ですから、施術を行えるのは、2~3カ月に1回、1年に多くても6回です。
毛の休止期や退行期にいくら質の良い施術をしても、毛はまだ育っていませんからムダ打ちになってしまいます。
2週間に1度の照射ではムダ打ちばかりで、効果はまったく期待できないんです。

恋肌(ラヴォーグ)のスピードパックで効果が実感できないワケ

恋肌(ラヴォーグ)のパックプランは、短期間で全身脱毛を完了させるスピードパックです。
最短2週間に1度通えるいわゆるスピード脱毛ってヤツですが、おそらく恋肌(ラヴォーグ)は対応していません。

スピードを重視しすぎて毛周期を考慮にいれない施術が、恋肌(ラヴォーグ)は効果ないと実感されてしまう原因に違いありません。
最近では確かに、半年で全身脱毛が6回完了するスピード脱毛が人気です。

代表的なサロンは「脱毛ラボ」「ストラッシュ」「ラココ」ですが、同じスピード脱毛でも恋肌(ラヴォーグ)とは決定に違う点があります。

それが、毛周期を無視しても効果が得られる根拠の有無です。

脱毛ラボは抑毛成分配合のフィリニープジェルによる「FGアタック」、ストラッシュとラココは毛周期に依存する必要がない「SHR方式」による施術ですが、恋肌(ラヴォーグ)には毛周期を無視しても効果が得られる根拠が何もありません。

公式ホームページにも一応【恋肌(ラヴォーグ)の全身脱毛が速い理由】が掲載されていますが、これでは納得できる説明になっていません。以下全文を抜粋して紹介します。

他社は古い脱毛機械を使用しているため、体に熱がこもるなどの現象が起きる事などの理由により3ヶ月に1回しか通えない事になっております。
恋肌は脱毛器メーカーと一緒に脱毛器を開発しているため、他の脱毛サロンでは絶対に使う事ができない、最新バージョンの脱毛器を恋肌だけが使用する事ができるため、体にも安全で且つ脱毛効果が非常に高いため、2週間に1回の施術が可能となっております。
だから、脱毛までの卒業が早いのです!

通う期間を短くして全身脱毛を完了させたいという方は多いですが、効果がないなら意味はありません。

短期間に安く全身脱毛を完了させたいなら、毛周期を無視しても本当に効果があるのか、その根拠を必ずチェックするべきです。


<毛周期を無視しても効果が出る>
※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン

恋肌(ラヴォーグ)の脱毛マシン

恋肌(ラヴォーグ)では、日本人の肌や毛質との相性の良い、シルキーライトⅡとLVSの2種類の純国産の脱毛マシーンを使用していました。

シルキーライトⅡは、脱毛効果を重視して作られました。他の脱毛器との違いは、光の波長でした。
他の脱毛器のように光の波長が一定ではないので、太い毛、細い毛、色素が濃い毛、薄い毛のそれぞれに適した光が当てられたので、ムダ毛をしっかり処理することができました。

LVSという脱毛器は、スピードを重視して作られました。照射口が一般的な脱毛器の2~3倍広いので、素早く脱毛を行えましたが、効果は弱めでした。

でも最近ではこの2機種は徐々に使われなくなっているようで、新機種の導入が進んでいるようです。
詳しいことは公式ホームページにも掲載されていないので控えますが、どちらにしても「毛周期を無視しても効果がある根拠」は、今も昔もどこにも見当たりません。

スピード脱毛でも効果があるおすすめサロン

スピード脱毛で人気のサロンとしてすでに紹介しましたが、毛周期を無視しても効果が得られる根拠が示されているのは、「ストラッシュ」「ラココ」「脱毛ラボ」の3社です。

大事なポイントなのでもう一度言いますが、ストラッシュとラココは毛周期に依存する必要がない「SHR方式」による施術、脱毛ラボは抑毛成分配合のフィリニープジェルによる「FGアタック」による施術です。
参考までに脱毛ラボでは現在、全店にSHR方式を導入中です。

もしも恋肌(ラヴォーグ)のスピードパックに不安を感じるなら、乗り換えが一番すすめの解決方法です。
恋肌(ラヴォーグ)はスピードパックなら解約すれば返金もされますし、幸いなことに、3社とも乗り換え割が用意されています。

各社の料金や割引をチェックしてみましょう。

ストラッシュ

ストラッシュ(STLASSH)

ストラッシュは、毛周期を無視しても効果があるばかりか、「痛くない」「日焼けOK」「産毛にも効果アリ」といった、従来の脱毛方式の弱点をことごとく克服したSHR方式を上手くアピールできたことで、一躍人気サロンの仲間入りを果たしました。
人気とともに全国展開も進み、現在(2019年7月)では27店舗にまで増えることが確定しています。

全身脱毛6回の料金:95,760円
施術範囲:顔全体・VIO込み
施術ペース:最短2週間から1ヶ月に1度
完了予定時期:6ヶ月後
乗り換え割:最大6万円引き

<「痛み」「日焼け」「産毛」も問題なし>
※4年連続!医療関係者が選ぶNo.1脱毛サロン

ラココ

ラココ オーダーメイド脱毛

ラココもSHR方式による施術で、店舗数ではストラッシュを上回っています。
都市部だけでなく地方にも出店しているので、近所にないかチェックしてみてはいかがでしょうか。
脱毛機メーカープロデュースのサロンなので、料金はどこよりも安いはずです。

全身脱毛5回の料金:69,000円
施術範囲:顔全体・VIO込み
施術ペース:最短2週間から1ヶ月に1度
完了予定時期:6ヶ月後
乗り換え割:最大10%引き

<選択と集中でリーズナブルなお手入れ>
【ラココ】の無料相談に予約
※無料で作成!あなただけのカスタマイズプラン

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボは、今(2019年1月)はまだ全店でSHR方式による施術は受けられませんが、従来のSSC方式でのFGアタックでも効果が期待できるスピード脱毛が可能です。(月額制では不可)
ドクターシーラボの傘下に入ったことでアフターケアが飛躍的に充実し、他社をまったく寄せ付けません。
また、パックプランでも料金が割引されるキャンペーンが毎月実施されているので、下記よりも安くなります。

全身脱毛6回の料金:159,980円
施術範囲:顔全体・VIO込み
施術ペース:最短2週間から1ヶ月に1度
完了予定時期:6ヶ月後
乗り換え割:最大6万円引き

<美肌ケアならどこにも負けない!>
※期間限定!割引キャンペーン実施中

まとめ

いかがでしたか?
恋肌(ラヴォーグ)で効果がないと感じる理由や解決方法に、納得できたでしょうか?
最後にここで、まとめておきます。

  1. 恋肌(ラヴォーグ)の月額制は効果を実感できない施術ペース
  2. 恋肌(ラヴォーグ)のスピードパックは毛周期を無視できる根拠がない
  3. 毛周期を無視して効果が期待できるのは「SHR方式」と「FGアタック」



仮にこのまま恋肌(ラヴォーグ)に通い続けたとしても、状況は何も変わりません。
モヤモヤした気持ちで通い続けるくらいなら、いっそのこと乗り換えた方がマシです。