ストラッシュは医療関係者も認める脱毛サロン

ストラッシュという脱毛サロンには馴染みがないかもしれません。
それもそのはず、ストラッシュは2016年1月にオープンしたばかりの新しい脱毛サロンで、しかも宣伝広告費にお金を使っていない!
なので、知らない人が多いのも無理はありません。
しかも、新宿・池袋・横浜・梅田・天王寺・船橋に全部で7店舗しかありませんから、知名度が低いのも当然なんです。

ストラッシュ 画像
そんな知っている人がほとんどいないような脱毛サロンのストラッシュですが、私の中では間違いなく今イチオシの脱毛サロンなんです。
なぜかっていうと、「医療関係者が第1位に選んだスゴイ脱毛サロン」「最先端技術のSHR脱毛がとにかく斬新!」だからです。

ストラッシュの公式HPはコチラ
▼▼▼
http://stlassh.com/

ストラッシュのSHR脱毛のここがスゴイ!


ストラッシュの脱毛で一番スゴイのは、なんといっても脱毛の効果に関することです。
ストラッシュでは、SHR脱毛という最新理論に基づいた脱毛方法を採用しています。
このSHR脱毛の特徴をまとめると、こうです。

ストラッシュ 脱毛 効果 画像

全身脱毛が半年で6回完了する

産毛や日焼けした肌でも効果が実感できる

とにかく痛くない脱毛方法


全身脱毛が半年で6回完了すると言えば、脱毛ラボのスピード脱毛をイメージする方も多いかもしれません。
でも、脱毛ラボのスピード脱毛の効果には疑問を持っている方が多いのも事実です。
確かに効果を実感している人は多いんですけど、どうもその根拠の信憑性が疑われているようです。
その最大の原因と思われるのが、同じSSC方式を採用している脱毛業界最大手のミュゼプラチナムの存在です。

同じSSC方式なのに、ミュゼプラチナムではスピード脱毛をアピールするどころか、3ヶ月に1度の施術を前提としているからです。
『ミュゼプラチナムでやっていないのに、どうして脱毛ラボでできるの?』
そういう思いこそが、脱毛ラボのスピード脱毛を疑問視させているんだと思います。
業界最大手のミュゼプラチナムでやっていないのなら、半信半疑になるのもうなずけます。
結局、『成長期の毛にしか反応しないんだから、無理じゃないの?』となるわけです。


最近では脱毛ラボ以外でもスピード脱毛を売りにする脱毛サロンが出てきました。
全国区の有名どころでは銀座カラーです。
銀座カラーの脱毛方式はIPL脱毛といって、脱毛ラボやミュゼプラチナムとは違う方式です。
毛の黒いメラニン色素に反応する光を照射することで、毛根を焼いて破壊するという方法です。

銀座カラーのスピード脱毛は、最初の1年だけ8回施術が受けられます。
2年目以降は2ヶ月から3ヶ月に1度の施術ペースになります。
これはどういうことかというと、銀座カラーでは毛周期に関係なく脱毛効果を得られるわけではなく、成長期を迎えるムダ毛をこまめにやっつけていこう、というものです。
毛にはそれぞれ毛周期があって、成長期を迎えるタイミングはバラバラです。
ざっくりいうと、成長期の毛の割合は全体の2割から3割程度です。
全体の毛が3つのグループにきれいに分かれて、まとめて成長期に移行してくれれば3ヶ月に1度の施術でまんべんなく照射できるのですが、実際にはそんなことってありません。
特に初めて脱毛する方は処理されていない毛根しかありませんから、こまめに施術することで早く効果を実感できるというわけです。


いずれにしても脱毛サロンで行われている光脱毛は、黒い色は光を吸収するという性質を利用しています。
そのため、休止期・退行期・成長期のうちの毛根が黒くなる成長期の毛にしか反応できません。
毛根が黒いのは成長期だけで、その他の時期では白くなっています。
だから、成長期に移行するのを待つ必要があるんです。
このことは実は脱毛サロンだけではなく、クリニックのレーザー脱毛にも共通していることです。
黒いものにしか反応しないので色の薄い産毛には効果が薄いですし、日焼けした黒い肌の方の場合には、毛根を狙い撃ちにすることができないので、どうしても脱毛の効果は落ちてしまいます。


脱毛方式が違っても、成長期の毛根にしか作用しない


これこそが、これまでの脱毛の常識だったんです。
で・す・が・・・、ストラッシュのSHR脱毛はこの常識を覆してしまったんです。
つまり、毛根をターゲットにしていないんです。
毛根を狙い撃ちにする必要がないので、黒いメラニン色素を目印にする必要がなくなりました。
だから、成長期に移行するのを待つ必要がなくなったんです。
ストラッシュのSHR脱毛は、本当に毛周期に関係なく脱毛効果が得られるんです!

ストラッシュのSHR脱毛は毛包をターゲットにしています。
毛包とはその名の通り、毛を包んでいる部分のことです。
毛を刀とすると、毛包は鞘にあたります。
この毛包全体の温度を上げることで、脱毛効果を得ています。
発毛因子を産出できないようにして、毛を生えなくするという原理です。
この性質からSHR脱毛は、【蓄熱式脱毛】とも言われています。

ストラッシュ SHR脱毛 画像

毛周期に関係なく脱毛効果を得ることができるので、通う期間も短くできます。
これまでのように3ヶ月に1度の施術では、全身脱毛6回を完了させるのに18ヶ月必要でしたが、ストラッシュでは1ヶ月に1度の施術ができるので、全身脱毛が半年で6回完了できます。
つまり、次の夏に間に合うという事です!

ストラッシュ 脱毛 通うペース 画像
ストラッシュのSHR脱毛に黒い色は重要ではありませんし、妨げにもなりません。
だからこそ、これまでの光脱毛やレーザー脱毛では効果が実感しづらかった「産毛」や「日焼けした肌」にも高い効果を発揮できるんです。

ストラッシュ 産毛 日焼けした肌 効果 画像

ストラッシュのSHR脱毛がスゴイ点は他にもあります。
施術の時にほとんど痛みを感じないことです。
脱毛で感じる痛みの原因は何かご存知ですか?
実はコレ、『熱』なんです。
脱毛マシンは出力を調整できるようになっていますが、この出力の単位は「ジュール」で、熱量を表す時に使われます。
クリニックのレーザー脱毛は、高出力(熱量が大きい)だから少ない回数で早く効果が実感できます。
一方の脱毛サロンでは、この出力(熱量)が制限されています。

レーザー脱毛と光脱毛を比較した場合、通う回数に違いが出るのはこのためです。
そしてもうひとつ、レーザー脱毛は痛いけど、光脱毛はそんなに痛くない、というのも熱量の違いによるものです。
脱毛のリスクに火傷があるのも、これで納得できます。
ざっくりではありますが照射部位の温度は、レーザー脱毛では200℃、IPL脱毛・SSC脱毛では80℃になるといわれていますが、SHR脱毛では50℃です。
ストラッシュのSHR脱毛が痛くないのは、従来の脱毛方法よりも低温で施術できるからなんです。

ストラッシュ 痛くない 説明画像

ストラッシュは顔脱毛が充実している


ストラッシュでは全身61箇所の部位の脱毛ができます。
ストラッシュの全身脱毛では顔もVIOも含まれますが、特に顔脱毛の部位数が多いことが特徴です。
全身脱毛をする時には、顔から指先までくまなくムダ毛処理したいと思っていても、ミュゼプラチナムやシースリーや銀座カラーのように、顔が含まれていなかったりオプションだったりといったことがあります。
例え顔脱毛が含まれていたとしても脱毛ラボのように、鼻下やアゴのヒゲのケアしかしてもらえなかったりもします。
そこへいくとストラッシュは、産毛にも効果を発揮するSHR脱毛なので、顔全体の気になる産毛までしっかり脱毛することができます。
更に言うと、別料金で500円かかりますが、ストラッシュでは眉間の脱毛もできます。

顔脱毛には特に高度な技術が必要とされています。
顔全体を施術範囲にできるのも、眉間の脱毛ができるのも、それだけで各エステティシャンの技術力が高いことを表していると言えます。
これまでは、顔脱毛が充実した全身脱毛と言えばキレイモしかなく選択肢がありませんでしたが、これからはストラッシュとどっちにするか選ぶことができます。

ストラッシュ 顔脱毛 範囲 画像
ストラッシュ 全身脱毛 範囲 画像

ストラッシュはモデル・タレントがプライベートで通う脱毛サロン


ストラッシュは新しくできたばかりの脱毛サロンですが、実はすでに数多くのモデルさんやタレントさんがプライベートで通われています。
インスタグラム・フェイスブック・ツイッターでも確認できます。
ストラッシュにこんなに多くの芸能人が通うようになったのは、モデルさんやタレントさんの口コミによるものです。
業界人の間でも、間違いなくアツい脱毛サロンのようです。

ストラッシュ 芸能人 数 画像

ストラッシュの公式ホームページから、モデルさんの体験談を紹介します。


Ray 専属読者モデル 本多胡桃さん
本多胡桃 画像
以前は大手サロンに通っていましたが、予約は取れないしあまり効果も実感できませんでした。

ストラッシュ(STLASSH)はモデルの友達に紹介してもらったのですが、かなり気に入っています。

全身脱毛も1時間位で終わるし、何より他のサロンで脱毛するより効果も目に見えてわかります。

パックプランで通っていますが、かなり安くて料金体系も嬉しいポイントのひとつです。

全てにおいて大満足しています。


ストラッシュは衛生管理が徹底されている


脱毛サロンの口コミを見ていると、衛生面に関する不満をたまに見かけることがあります。
タオル・ガウン・ベッド・枕にジェルが残っていたとか、汚れが付いていたとか。
いくら低料金を実現するためとは言っても、これでは気持ちよく通うことなんてできません。
その点ストラッシュでは、衛生環境にはとことんこだわっています。
備品は徹底的に消毒し、ベッドカバーは施術ごとに使い捨てのものを使っています。
タオルやガウンは品質にこだわり、コットンは100%オーガニックのものを使っています。

施術室は壁に仕切られた完全個室で、パウダールームも設置されているので、清潔で落ち着いた環境で過ごすことができます。

ストラッシュ 衛生管理 画像
ストラッシュ 施術室 画像

ストラッシュは脱毛プランも充実


ストラッシュは脱毛プランも充実しています。
全身脱毛も部分脱毛もできますし、月額制でもパックプランでも契約できます。
回数無制限の通い放題もあります。
異彩を放っているのが「都度払い」です。
全身脱毛で都度払いができるなんて、ストラッシュ以外にはちょっと思いつきません。
最初は全身脱毛1回分が21,980円と割高ですが、通うほど安くなるシステムで、最安値では14,120円にまで値引きされていきます。
割高になるのでイチオシのプランとまではなりませんが、通い方が完全に自由にできるのがストラッシュの全身脱毛を都度払いで契約する最大のメリットになります。
「気が向いた時だけ」「時間ができた時だけ」「お金に余裕ができた時だけ」全身脱毛に通うというスタイルが成り立ちます。

ストラッシュ 全身脱毛 料金表
ストラッシュ 部分脱毛 料金表

ストラッシュの全身脱毛は、6回で95,760円です。
パックプランならシェービング代は無料です。
安いと言われている脱毛ラボの場合でも、全身脱毛6回で109,760円ですので、更に安いことが分かります。

ストラッシュは割引プランも充実しています。
他サロンからの乗り換えで最大6万円引きになる「リベンジ脱毛割」、学生限定で最大6万円引きになる「学生割引」、友達と一緒に行けば最大13万8千円引きになる「一緒に来店割引」があります。

ストラッシュ 割り引きプラン 画像

ストラッシュの公式HPはコチラ
▼▼▼
http://stlassh.com/

Menu

TOP